家庭菜園マメ知識 菜園日誌

ホウレンソウの収穫。。。トウ立ちで花芽が。。。

投稿日:2017年6月13日 更新日:

ほうれん草のトウ立ちの原因は・・・?

4月26日に種まきしたホウレンソウ②回目。6月5日より収穫開始。

栽培日数は40日間で少し遅めの収穫となりました。まだまだ小さい株もあり日数の割には成長が遅かった気がします。気温の低い日が多かったのが影響しているように感じます。

それ以外には、ホウレンソウ②は間引きを1回しかしなかったのでその影響で大株に育たなかった。。。ということも考えられます。

いろんな要素が複雑に絡み合って良いものができたり、うまくいかなかったり。。。家庭菜園はむずかしい。

毎年、一年一年が勉強です!

 

ホウレンソウの収穫は混みあって抜きづらいときは土の浅いところからハサミで根を切ると収穫しやすいです。

収穫して水洗い。水洗いしながら葉に虫がついていないかチェック。

ホウレンソウにもコナガの卵がいくつか産み付けられていました。

しかしアブラナ科の野菜に比べれば害虫は少ないほうでした。

それよりも別の問題が。。。

トウ立ちです。

ホウレンソウ トウ立ち①

ホウレンソウ トウ立ち②

花茎が伸びてトウ立ちしています。トウ立ちすると葉が固くなり花に栄養分をとられ味が落ちます。

トウ立ちの原因は 温度の高低、日長の長短などで とくに日長が12時間より長くなるとトウ立ちしやすくなります。

春播きホウレンソウはトウ立ちしやすいので 種を購入するときはなるべくトウ立ちしにくい品種の種を購入したほうが良いですね!

-家庭菜園マメ知識, 菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小松菜2回目の栽培は害虫対策が大成功!

虫のいない小松菜の収穫 今日は朝から曇りがちの1日で夕方からは雨でした。 明日からは当分晴れの天気予報なのでとりあえずスッキリしない天気は今日までで終わり…だとうれしいが。。。 これからは家庭菜園の野 …

2018年スイカの栽培の結果は。。。2年連続の大玉スイカの収穫なるか??

スイカの人工授粉がようやく成功!ごろごろと着果し始める! 2018年のスイカ栽培は昨年に引き続き、2回目のスイカ栽培になります。      2018年のスイカ栽培の前回までの記事 2018年 …

大葉とパセリのプランター栽培!プランターに苗を植え付け後のようす!

大葉とパセリのプランター栽培!植え付けから約1か月 5月7日にプランターに植え付けて始まった2018年の大葉とパセリの栽培。 プランターでの栽培は水やりの加減が難しい。。。 去年は枯らしてしまった大葉 …

コマツナ 種まき後5日目 

キングホウレンソウのぜんめつ跡地にコマツナを 4月27日に種を撒きました。 今日で5日目! 芽が出そろいました!! さすがコマツナ。 ホウレンソウよりも芽が出るのが早いっ!

春ホウレンソウの間引き 今年初の収穫!

昨日の朝に4/15に種まき(33日目)をして育てたホウレンソウを間引きがてら収穫! いよいよ今年もはじまったなぁと感じる日となりました。 成長は5月があまり暖かくなかった影響か…生育はイマイチ。 早く …





2019年11月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930