家庭菜園マメ知識 菜園日誌

ホウレンソウの収穫。。。トウ立ちで花芽が。。。

投稿日:2017年6月13日 更新日:

ほうれん草のトウ立ちの原因は・・・?

4月26日に種まきしたホウレンソウ②回目。6月5日より収穫開始。

栽培日数は40日間で少し遅めの収穫となりました。まだまだ小さい株もあり日数の割には成長が遅かった気がします。気温の低い日が多かったのが影響しているように感じます。

それ以外には、ホウレンソウ②は間引きを1回しかしなかったのでその影響で大株に育たなかった。。。ということも考えられます。

いろんな要素が複雑に絡み合って良いものができたり、うまくいかなかったり。。。家庭菜園はむずかしい。

毎年、一年一年が勉強です!

 

ホウレンソウの収穫は混みあって抜きづらいときは土の浅いところからハサミで根を切ると収穫しやすいです。

収穫して水洗い。水洗いしながら葉に虫がついていないかチェック。

ホウレンソウにもコナガの卵がいくつか産み付けられていました。

しかしアブラナ科の野菜に比べれば害虫は少ないほうでした。

それよりも別の問題が。。。

トウ立ちです。

ホウレンソウ トウ立ち①

ホウレンソウ トウ立ち②

花茎が伸びてトウ立ちしています。トウ立ちすると葉が固くなり花に栄養分をとられ味が落ちます。

トウ立ちの原因は 温度の高低、日長の長短などで とくに日長が12時間より長くなるとトウ立ちしやすくなります。

春播きホウレンソウはトウ立ちしやすいので 種を購入するときはなるべくトウ立ちしにくい品種の種を購入したほうが良いですね!

-家庭菜園マメ知識, 菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬の間にできる家庭菜園の準備作業。。。春に向けて菜園計画を立てる

連作障害にならないように2018年の菜園計画を考える 冬のあいだ、北海道では畑は雪に埋もれて外での家庭菜園の作業は何もできません。 外の作業ができない冬の間に今年栽培する野菜の作付けの計画を立てておき …

ホウレンソウ 種まき後3日目に雪

ほうれんそうの種まき後 3日目。 まだ発芽はありませんが、冬に逆戻り。 雪がどっさり ビニールの上に積もりました。 無事 発芽してくれればいいけど・・・ とりあえずビニールが雪の重みで つぶれなくて良 …

秋まきホウレンソウの種まき

秋まきほうれん草の土作り ここ2年続けて失敗続きの秋まきホウレンソウ。 暑さと大雨による立ち枯れ病などでなかなかうまくいきません。 今年こそ大成功といきたいですね!! まずは種の準備。 今までの経験か …

夏 ニンジンの種まき

ニンジンの種まきは覆土を薄めに! 7/2に小松菜の収穫が終わった跡地にニンジンの種まきをしました。 ニンジンの種子は好光性種子で光がないと発芽しづらいので覆土は薄めにかけました。   ニンジ …

ひさびさの太陽!ようやく。。。ミツバの発芽!

長いあいだ曇り、雨の日が続いていましたがようやくお天道様が顔を出し久々の晴れ間が。。。 思えば先週日曜日に苗を植えてからというもの曇りの日が続いていました。 苗も1週間経ちましたが寒さ、日照不足のため …





2020年1月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031