家庭菜園マメ知識 菜園日誌

ホウレンソウの収穫。。。トウ立ちで花芽が。。。

投稿日:2017年6月13日 更新日:

ほうれん草のトウ立ちの原因は・・・?

4月26日に種まきしたホウレンソウ②回目。6月5日より収穫開始。

栽培日数は40日間で少し遅めの収穫となりました。まだまだ小さい株もあり日数の割には成長が遅かった気がします。気温の低い日が多かったのが影響しているように感じます。

それ以外には、ホウレンソウ②は間引きを1回しかしなかったのでその影響で大株に育たなかった。。。ということも考えられます。

いろんな要素が複雑に絡み合って良いものができたり、うまくいかなかったり。。。家庭菜園はむずかしい。

毎年、一年一年が勉強です!

 

ホウレンソウの収穫は混みあって抜きづらいときは土の浅いところからハサミで根を切ると収穫しやすいです。

収穫して水洗い。水洗いしながら葉に虫がついていないかチェック。

ホウレンソウにもコナガの卵がいくつか産み付けられていました。

しかしアブラナ科の野菜に比べれば害虫は少ないほうでした。

それよりも別の問題が。。。

トウ立ちです。

ホウレンソウ トウ立ち①

ホウレンソウ トウ立ち②

花茎が伸びてトウ立ちしています。トウ立ちすると葉が固くなり花に栄養分をとられ味が落ちます。

トウ立ちの原因は 温度の高低、日長の長短などで とくに日長が12時間より長くなるとトウ立ちしやすくなります。

春播きホウレンソウはトウ立ちしやすいので 種を購入するときはなるべくトウ立ちしにくい品種の種を購入したほうが良いですね!

-家庭菜園マメ知識, 菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北海道でのオクラ栽培、2018年は寒い夏!冷夏との闘い!

オクラ栽培は季節外れの寒さに悪戦苦闘! 今年の夏の北海道は異変続き。。。天候不順による日照不足と長雨のダブルパンチで家庭菜園の野菜たちにとってはキビシイ状況が続いています。     2018 …

2本仕立てで育てる!ミニトマトの栽培スタート!

ミニトマトの栽培は2本仕立てで大量収穫を目指す! ミニトマトの栽培は今年で5年目に突入!   この4年間でミニトマトに関してはだいぶ知識もコツもつかんできたような気がします。 今年も2本仕立 …

寒い日が続きます…大葉シソが心配。

目次1 大葉 苗 22日目の様子1.1 パセリ 苗 22日目の様子1.1.1  1.1.2 ホウレンソウ②の近況 30日目 大葉 苗 22日目の様子 ここ4日間くらい雨が降ったり曇りの日が続き寒い日が …

ひまわりで土作り!ひまわりの緑肥効果!

緑肥にひまわりを育てよう!家庭菜園の土作り! 北海道の寒い冬がようやく終わり、春になり畑の土おこしをしていると。。。 どこかでみたような双葉を発見。   この双葉は見覚えあるなぁ。 少し考え …

害虫対策に課題。。。からし菜栽培はコナガの被害が拡大!

コナガの害虫被害が止まらない。。。からし菜栽培 2018年は4月30日からはじまったからし菜の栽培。 少しずつ葉を収穫しながら育てていました。 昨年よりもたくさん収穫できてわりと満足できるからし菜栽培 …





2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30