初心者からのカンタン家庭菜園!
野菜作りを100%楽しもう!

ようこそ まろんファーム へ。

ファーム…と言っても庭の小さな畑ですが…(笑)

 

まろん
まろん
カンタンに自己紹介!
大阪生まれ大阪育ちの40代。
幼少期は昆虫好きで虫取り網がお友達。
20代の時に大自然に憧れて北海道に移住してきました!

 

わたくし、まろんは2014年から家庭菜園をはじめた野菜作りの初心者です。

 

 

毎年、春にホームセンターに並ぶ野菜の苗を眺めては…

 

野菜作りかぁ。。。

楽しそうだなぁ。。。

自分で野菜を育てて食べたら美味しいだろうなぁ。。。

 

…とは思っていたものの家庭菜園を実際に始めるにはプランターやら土、肥料やスコップなど準備する道具も多いし、野菜の育てかたもなんだか難しそうで…

 

家庭菜園は初心者にはむずかしそう。。。

 

…と感じていました。

そんななか、庭付きの家に引っ越すことになり、ふと家庭菜園のこと野菜作りのことを思い出したのが家庭菜園を始めるきっかけでした。

 

始めのころは本当に家庭菜園の初心者バリバリで

 

わき芽って何??

畝(うね)…ってなんて読むんだろ??。。。

 

…とかそんなレベルで、初心者まる出しでした。。。

 

そんな状態でしたが家庭菜園の本を読み漁ったり、ネットで調べたりと少しずつ初心者なりに勉強して家庭菜園を始めることになりました。

水はけの悪い庭に家庭菜園の畑をつくろう!

わたしがこの家に引っ越してきたときの庭には何もなくただ雑草が広がっていました…(汗)

 

しかも雨が降ると水がなかなか引かなくて南向きであるにもかかわらずコケ類の植物が目立つ水はけの悪い庭でした。

 

雑草だらけ、石だらけ、さらに水はけも悪い庭。。。

 

3拍子そろった何もない荒れ地の庭でした。

庭の土は粘土質だったのでかなり水はけは悪く、雨が降ると何日も水が引かなくてドロドロの水たまりだらけでした。

 

せっかくの庭を荒れ地のままにしておくのはもったいない。

もともと植物が好きでガーデニングや家庭菜園などには興味もありました。

 

 

庭でいろんな野菜を育てて自給自足の生活をしてみたい!

 

 

…という気持ちから、庭の土を掘り起こし、土作りをし、畑をつくり、試行錯誤しながら少しずつ畑を作り、広げていきました。

 

3年ほどかけながら少しずつ広げ、現在は3坪ほどと小さいながらもようやく何もなかった水はけの悪い庭に畑が完成しました!

 

どうやって水はけの悪い庭に家庭菜園の畑を作ったのかは

水はけの悪い庭に家庭菜園用の畑を作る方法』の記事に詳しく書いていますのでご確認ください。

 

これまで野菜づくりなどしたことなかったまろんの家庭菜園ライフの今までとこれからをブログで紹介していきます。

 

家庭菜園で野菜を作るメリットとは?家庭菜園は魅力がいっぱい!

家庭菜園で自分で野菜を栽培するメリットとは何か。。。?

 

やはり自分の家庭菜園で野菜を作るメリットは農薬を使わない無農薬、有機栽培で作れることです

 

身近なスーパーでは虫食いもなくキレイな野菜が並んでいますがこれはほとんどが農薬を使って育てられています。

 

もちろん安全性を確認されている農薬を使って栽培されているのですが、小さなお子さまのいらっしゃる家庭では少し気になりますよね。

 

自分で育てるので農薬をあまり使わないように、または全く使わないように自分で決めて野菜を育てられるのはやはり安心です。

 

安心で安全な野菜を作ることができる、やはりこれが1番のメリットです。

 

他にも野菜を種から果実の収穫まで育てることで今までよりも野菜を身近に感じられるメリットがあります。

無事に野菜を収穫まで育てられたときの喜びは格別です。

 

とくにお子さまがいらっしゃる家庭なら、お子さまと一緒に野菜を育てることで子供たちの野菜嫌いが改善するなどのメリットもありそうです。

 

少しでも植物に興味があるなら一度家庭菜園に挑戦してみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

 

ウチには庭が無いから家庭菜園なんてムリ。。。

 

 

そんな家庭もあると思いますがベランダがあればプランターでも家庭菜園はできます!

さらに最近では貸し農園も増えてきているようなので、そういうサービスを試してみるのも面白いかもしれません。

 

畑のレンタルサービスを行っている【シェア畑】 では農具や資材も揃っているので気軽に野菜作りにチャレンジしてみるには最適ですね。

 

スコップや支柱など野菜作りに必要な道具も買い揃えるとけっこう費用が掛かったり、置き場所にも困るのでその場で自由に貸してもらえるのは助かりますね。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

 

プランターではやはり栽培できる野菜に限りがありますし、できれば畑でいろんな野菜作りにチャレンジしてみる方が楽しみが増えそうです。

 

大玉スイカなんてうまく収穫できればサイコーですよ!

 

 

【シェア畑】については

手ぶらで行ける、サポート付貸し農園【シェア畑】とは…?

の記事で詳しく書いていますのでご確認ください。

家庭菜園の初心者のわたしが比較的簡単に育てることができた野菜は…?

家庭菜園の初心者のまろんがまず育てた野菜はミニトマトでした。

 

育ててみて分かりましたがやはり家庭菜園の初心者にはミニトマトから入るのがイチバン家庭菜園に慣れていくには勉強になります。

 

初めて家庭菜園を始める、野菜作りをはじめるかたにはぜひミニトマトから挑戦してほしいですね!

 

他にも初心者向けで簡単に育てられそうな野菜ではカブをオススメします。

カブを育てるうえでの作業も種まきと間引きくらいなので比較的カンタンに育てられると思います!

 

関連

簡単!ミニトマトの育て方

家庭菜園の初心者でもカンタン!カブを育てる!

投稿日:2017年3月17日 更新日:

執筆者:





2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031