菜園日誌

大玉スイカの収穫時期を初心者でもカンタンに見極める方法!

投稿日:2017年9月5日 更新日:

スイカの収穫時期の見分け方の目安を考える!

家庭菜園4年目を迎え、今年は初めてのスイカ栽培。

初めてのスイカ栽培は大玉スイカを育てていました。

 

とりあえず1株に2玉の大玉スイカが結実し順調に生育中!

初めてのスイカ栽培なので立派な大きさのスイカに度肝を抜かれます。。。

 

この結実したスイカは。。。

 

1つ目のスイカの果実は受粉日が不明

2つ目のスイカの果実は受粉日が7/24

 

ただ1つ目のスイカは受粉日が不明ではあるものの2つ目のスイカと同じような成長過程なのでほぼ同時期の受粉だと思われます。

 

大玉スイカの収穫時期は受粉日から数えて約45日~50日ということなので仮に45日だとすると収穫予定日は9/6頃ということになります。

 

今回はいろいろな面からスイカの収穫時期の目安と見分け方について考えてみたいと思います。

 

一般的にスイカの収穫期を見極める方法というのがいくつかあります。

 

ひとつ目はスイカの実がついているところの茎の根元についている巻きひげの枯れ具合で判断する方法。

この巻きひげが根元まで茶色く枯れたら収穫時期という判断方法。

これは見た目で判断できるので初心者でもわりと分かりやすい方法ですね!

 

スイカの収穫時期を見極める方法の2つめは果実の表面を叩いて音を聞いて収穫時期かを判断する方法です。

完熟しているスイカは叩くと「ボンボン」と澄んだ音がするらしい。。。のですが。。。

 

このスイカを叩いて音で判断するという方法は初心者にはかなり難しそうですね。

これはかなりスイカ栽培になれた上級者向きの見極め方といえるでしょう。

 

スイカの収穫期を見極める方法の3つ目は、スイカのおへそ。。。

スイカのツルがついている反対側の黒い部分が大きくなってきたらスイカが熟しているという方法です。

 

これもわりと分かりやすそうですが、初めてスイカを栽培した人にはスイカのへそは初めて見るものなので少し分かりづらいかもしれませんね。

 

 

それではウチで育ったスイカの現在の状態を見ていきたいと思います。

まずは1つ目の受粉日が不明のスイカ。。。

スイカの実がついている部分の巻きヒゲが根元まで茶色く枯れたら収穫時期と言われていますが。。。

すこし見づらいですが根元近くまで茶色くは変色しています。

 

ただ収穫まではもう少し。。。といったところでしょうか。

 

 

つぎは2つめの7/24に受粉したスイカ

こちらのスイカの巻きヒゲも1つ目と同じように薄い茶色。

根元まではまだ枯れていませんね。

巻きヒゲだけで見ると収穫まではもう一息ですね!

 

巻きヒゲ以外の収穫期の見極め方であるスイカのお尻のヘタの部分の大きさを見たり、叩いてみたときの音などもためしてみたものの、スイカを収穫していいかどうかはやはりスイカ栽培初心者の私にはわかりづらい。。。

 

 

そこで今回は 受粉日からの積算温度で収穫時期を見分ける という方法を実践したいと思います。

 

積算温度というのは毎日の平均気温を足していったものです。

 

積算温度を調べるには気象庁の 過去の気象データ検索 で近くの観測点の平均気温が見ることができるので簡単に計算することができます。

 

大玉スイカの収穫時期の目安は 受粉日からの積算温度が約1000℃ ということでいままでの積算温度を計算してみました。

 

7/24~9/4までの積算温度は 815℃。

 

収穫時期の目安である積算温度の1000℃ まではまだまだですね!

 

。。。ということでスイカの収穫はもう少し待ったほうが良さそうです。

 

ちなみに大玉スイカの収穫時期の目安である積算温度が 1000℃ に達するのは過去の天気から推測すると9/15の予定です。

 

あと10日ほどありますね。

 

今回のスイカ栽培で、もっと早い時期に人工受粉で結実させないと収穫時期がかなり遅くなるということを学びました。

できれば8月下旬には収穫したかったんですがねぇ。。。

 

 

その後、積算温度を目安に2つのスイカを収穫してみました!

積算温度を目安に2つのスイカを収穫してみた結果はコチラ!

 

1玉目のスイカ!積算温度を目安に収穫した結果は!

2玉目のスイカ!積算温度を目安に収穫した結果は!

-菜園日誌
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニトマトの栽培に異変。。。ミニトマトの芯止まり発生!

ミニトマトの芯止まりの予兆は 茎の割れから始まっていた! ミニトマトの栽培は初心者でも比較的カンタンでウチの家庭菜園でも毎年大きな問題もなく育ててきました。   しかし2018年のミニトマト …

北海道でのオクラ栽培、2018年は寒い夏!冷夏との闘い!

オクラ栽培は季節外れの寒さに悪戦苦闘! 今年の夏の北海道は異変続き。。。天候不順による日照不足と長雨のダブルパンチで家庭菜園の野菜たちにとってはキビシイ状況が続いています。     2018 …

春まきほうれん草の収穫!防虫対策が功を奏し大株の収穫へ

春まきほうれん草の栽培は収穫期へ突入! 春まきほうれん草が不織布の中でぐんぐんと成長! いよいよ収穫の時期に入ってきました。 4月29日から始まった春まきほうれん草の栽培は、ここ数年のほうれん草栽培で …

ナスは花のめしべとおしべの位置で肥料状態をチェック!

ナスの肥料状態は花のめしべが教えてくれる! 2021年7月9日   月曜日からずっと曇りがつづき今日も朝から曇り空。 日照時間もゼロの状態が続いています。   ただ今日の雲は昨日ま …

はじめてのスイカ栽培で初の収穫!

積算温度からスイカの収穫時期を考える! いよいよ待ちに待った。。。今日はスイカの収穫です! あいにくのお天気、先ほどまで雨が降っていましたが今は曇り空。 5/21日に苗の植え付けをしてから、栽培日数は …





2023年2月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728