家庭菜園マメ知識 菜園日誌

青ネギの育苗、なぜ成長の早さに違いが出たのかを考えてみた

投稿日:2021年3月30日 更新日:

青ネギの育苗、成長のスピードが違った原因は…?

2021年3月30日

 

今日は朝から太陽が出ていいお天気。

最高気温は16℃の予報で3月とは思えない気温になりそうです。

 

 

ただ太陽がでているものの太陽はかすんで見えます。

これは黄砂の影響のようです。

せっかくのいいお天気が黄砂のせいで台無しです。。。

 

外でゆっくりと作業をしたいところですが、黄砂はカラダにもあまり良くなさそうなので今日はササっと時短での菜園作業です。

黄砂が恨めしい。。。

 

 

寒い北海道。

外はまだビニール温室での栽培だけ。

だいたい日中は曇り始めるので昼間の間はいつもビニールを開けて換気をしています。

湿度が高過ぎると野菜たちも病気にもなってしまうのでビニール温室は管理が難しい。

たまに開けっ放しで夜に閉め忘れたり。。。注意が必要です。

 

 

青ネギ①

 

青ネギの第1弾は種まきから34日目。

ずっと元気のなかった青ネギですが先日の液肥の影響なのか、少し復活の兆しが感じられます。

成長が止まっているように見えるので再度の成長に期待する毎日です。

 

 

青ネギ②

 

青ネギの第2弾は種まきから12日目。

青ネギの第2弾、コチラは生長が早いっ!

家の中で育苗しているんですがすでに5~6センチくらいに成長しています。

 

下の写真が第1弾の青ネギの11日目の様子。

 

第1弾の青ネギも始めは家の中で育苗していたのですが、写真を見てもあきらかに今回のほうが成長が早いです。

 

なぜ今回のほうが成長が早くなったのか。。。という疑問がふつふつと出てきました。

 

 

土も容器もまったく同じで種も同じ。

同じ室内なので気温もそうは変わっていないと思われます。

ほとんど同じ感じで種まきした感覚だったけど。。。

 

いろいろ思い返した結果、思い当たることがひとつありました。

 

2回目の種まきのほうが種を少し多めに蒔いていました。

 

たぶん成長の違いが出たのはこのせいだとおもわれます。

種が多いことで発芽して土を押しのける力が強まった影響で成長が早くなったのかな。

 

本やネットなどでもよく書いてあるようなことでも、実際に自分で体験してみると本当に実感して納得してしまいますね。

 

見逃してしまいそうなことでも気づくことで次の野菜栽培に役立ちます。

植物には毎回いろいろ教えられます。

本当に家庭菜園は楽しいですね。

 

 

小松菜

 

プランター小松菜は種まきから5日目。

今日も発芽はなしか。。。と思っていましたが、よく見ると少しだけ発芽していました。

 

外のビニール温室での栽培なので気温が低くて発芽しないのかな。。。と心配していましたがこれでひとまず安心しました。

 

これからどんどんと成長してくるのが楽しみです。

週末まではお天気が続き気温も高めの予報なので野菜たちにとっては生長がすすむ日々になりそうです♪

 

-家庭菜園マメ知識, 菜園日誌
-, ,

執筆者:

関連記事

2017 家庭菜園 いよいよ本格的にスタート!

家庭菜園のスタート!野菜の苗の植え付け 5/21(日)は野菜の苗の植え付けをしました。 たまたまなのか去年と同じ日の植え付けとなりました。 今年はミニトマト1本、きゅうり2本、ピーマン1本、ナス1本に …

畑の畝づくり開始!

畑も家庭菜園スタート!畝づくり開始! 2021年4月15日   今日の朝はすこし曇り空。 ただ天気予報では晴れの予報なのでこれから晴れてくるのかな。 風が強くて日が出ていないと寒いです。 & …

ネキリムシの恐怖、ふたたび!

 ネキリムシの被害ふたたび!根元からバッサリ切断… 2021年7月17日     先日まで続いていた梅雨のような天候不順が終わったと思ったら、今日は35℃、明日は36℃という最高気 …

ニンジンがようやく発芽!

ニンジンが種まきから11日目で発芽! 2021年5月23日   今日は朝から雨が降ったりやんだり、日中は曇りの予報。 なんだか最近曇りがちな日が多い。 家庭菜園の畑にけっこう苗を植えつけたも …

ホウレンソウ① 17日目

ホウレンソウ 17日目。 芽は出そろい、小さい本葉も1~2枚。 日中は暑いのでビニールは夜間のみ使用。   そろそろ間引きの時期も 考えなくちゃ…





2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031