土づくり 家庭菜園マメ知識

バーク堆肥のデメリットとバーク堆肥が土に与える3つの効果とは?

投稿日:2018年10月7日 更新日:

バーク堆肥ってどんな堆肥?バーク堆肥に含まれる成分とデメリットとは?

バーク堆肥とは土壌改良剤のひとつで樹木の皮を発酵させた堆肥です。

 

バーク堆肥は完全に発酵するのに長い時間がかかるので堆肥化するときには発酵促進のために油かす、鶏フン、尿素などを混合して作ります。

 

広葉樹の皮より針葉樹の皮のほうが生育阻害物質が多く含まれるため 広葉樹の樹皮を原料としているバーク堆肥のほうが良質 とされています。

 

発酵が完全に終わっていない未熟なバーク堆肥を土に混ぜると野菜の成長を阻害する成分も含まれるので、バーク堆肥を購入するときには完全に発酵しているか注意が必要です。

 

完全に発酵しているバーク堆肥を選ぶには色が黒っぽいもの、粒度が細かいものを選ぶと良いでしょう。

 

バーク堆肥の成分の特徴としては 炭素率が高く窒素成分がほとんど含まれていない という特徴があります。

 

バーク堆肥のデメリット炭素率が他の堆肥と比べると高いので多量に畑に入れる窒素不足による生育不良を起こす 恐れがあります。

 

バーク堆肥の入れすぎには注意が必要ですね

 

逆にバーク堆肥は肥料効果が少ないので使用するときは他の肥料と混ぜて土に投入したほうがいいでしょう!

バーク堆肥が土や野菜に与える効果や影響は…?

バーク堆肥の効果のメリットとしては 高い土壌改良の効果 があります。

 

繊維質を多く含むバーク堆肥は空気や水、肥料成分をよく含み土をふかふかにしてくれる効果があります。

 

しかもバーク堆肥の繊維質は微生物が分解するのに長い時間がかかるため、この 高い土壌改良効果が長く続く のがバーク堆肥の長所です。

 

そしてこのバーク堆肥を微生物が分解するのに時間がかかるというのがさらにいろんな微生物の増加につながり、土の中にいろんな微生物が増えることで土壌微生物のバランスがよくなり 連作障害の抑制 につながります。

 

この連作障害の軽減は毎年同じような種類の野菜を育てる小さな家庭菜園の畑にはかなり有用な効果になりますね!

 

もう一つバーク堆肥の効果としては土の上に敷き詰めることでマルチングの効果もあります。

 

夏場は雑草の抑制効果や土の乾燥の防止対策、そして雨の泥はねによる病気の防止対策に、冬場はバーク堆肥を敷き詰めることによる保温効果で土の凍結の防止になります。

 

まさに自然の『マルチング』といったかんじですね!

バーク堆肥の3つの特徴と効果のまとめ!

①土壌の改良効果

 通気性・排水性・保水性の長期間の改善

 

②土壌微生物の増加を促進する効果

 土の微生物のバランスがよくなることで連作障害の改善

 

③マルチング効果

 株元に敷き詰めることで雑草防止・乾燥防止・泥はねによる病気の防止

 

 

もともと粘土質の多かった私の家庭菜園の畑にはバーク堆肥はぴったりの堆肥かも知れませんね!

 

水はけの改善にもなりそうでバーク堆肥は積極的に使っていきたい堆肥ですね!

-土づくり, 家庭菜園マメ知識
-

執筆者:

関連記事

冬になる前の土作り~来年の家庭菜園に備えて~

春に向けて!冬の間に土づくりの開始! いよいよ北海道は冬が近づき家庭菜園も終わりの時期が近づいてきました。 わが菜園も残りは秋ほうれん草とにんじん、長ネギの収穫を残すのみとなっています。 家庭菜園好き …

コマツナの収穫と害虫対策を考える!

コマツナの防虫対策の重要性! 6月1日にコマツナ①の収穫を無事に終了しました。 栽培日数は36日間(4/27~6/1)となりました。   36日間の天候は晴れが21日、曇りが11日、雨が4日 …

ひまわりで土作り!ひまわりの緑肥効果!

目次1 緑肥にひまわりを育てよう!家庭菜園の土作り!2 ヒマワリの緑肥効果とは。。。3 2019年の緑肥用ヒマワリの栽培記録!4 緑肥にヒマワリを育ててみて思ったこと。。。 緑肥にひまわりを育てよう! …

オクラの栽培 2017まとめ

今年のオクラ栽培を振り返る 今年のオクラ栽培はビニールポットではじめてのオクラ苗づくりからスタート。いつもは苗を買ってくるか種を畑に直播きをしていましたが今年は我が家の小さい畑の有効利用を決断。 オク …

春の家庭菜園に向けての土づくり!連作障害の軽減を目指す!

来春に向けて!収穫を終えた家庭菜園畑のメンテナンス 2018年の家庭菜園は10/28にすべての野菜の収穫を終えて終了しました。 毎年この時期はサビシイ気持ちになります。 来年の春まで家庭菜園は休園。 …





2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031