ほうれん草 家庭菜園マメ知識 菜園日誌

秋のホウレンソウ栽培と害虫被害

投稿日:2017年9月28日 更新日:

秋のホウレンソウ栽培はナメクジに注意!

秋のホウレンソウ栽培は8/15に種まきをして育てていました。

栽培期間は8/15~9/27までの44日間となりました。

防虫ネットを掛けての栽培で見た目には立派なほうれん草の収穫になりました。ただ土は少し湿り気味。ここ最近の雨続きの天候の影響か?

 

1年の間でも9月は雨の多い月のようで、もう少し高畝にしても良かったのかもしれません。

収穫したほうれん草。防虫ネットを掛けていたのに虫食いの葉。害虫に食害されています。

 

すぐに犯人が分かりました。

ナメクジがいました。

 

いままでナメクジはウチの家庭菜園ではノーマークでした。防虫ネットのすき間から侵入してきたようです。ほうれん草の茎もナメクジのせいなのか、雨で土の湿気が高いせいなのか茶色く変色しています。

今日の夜も雨の予報が出ていて、また土の湿気が上がりそうなので葉を腐らす前に残りのほうれん草をすべて収穫することにしました。

家庭菜園のナメクジ対策

ナメクジは夜行性で昼間は暗いジメジメした場所に身を隠し夜間に植物の花芽、新芽、葉を食害します。

 

特に雨の多い季節には多く発生しやすいので注意が必要です。

 

ナメクジ対策はナメクジ専用の薬剤を散布するか、薬剤を使いたくない場合は割りばしなどで捕まえて取り除くしかありません。またナメクジはビールを好むのでビールを罠として容器に入れておき集まってきたナメクジに塩をかければ一気に駆除できます。

 

秋はナメクジの産卵のシーズンなので個体を増やさないように早めの対策で家庭菜園の被害を減らしたいですね!

-ほうれん草, 家庭菜園マメ知識, 菜園日誌
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小松菜のプランター栽培は2回目の間引き!

少し遅め。。。?小松菜のプランター栽培2回目の間引き! 2018年の先陣を切って家庭菜園での野菜の栽培がスタートした小松菜のプランター栽培。 まだまだ寒い北海道、とりあえず小松菜のプランター栽培はビニ …

ホウレンソウ① 17日目

ホウレンソウ 17日目。 芽は出そろい、小さい本葉も1~2枚。 日中は暑いのでビニールは夜間のみ使用。   そろそろ間引きの時期も 考えなくちゃ…

プランター栽培の野菜たちの近況!害虫との戦い!

本日はプランターで育てている野菜たちのようすをみていきます。 まずはミズナ。 5/18に種まきしたミズナはぐんぐんと生育し大きくなりました。種まきしてから約1ヶ月、そろそろ食べごろですねぇ!今年はきっ …

北海道でのオクラ栽培!期待の収穫数はどれくらい…??

   オクラ栽培は終盤へ。。。今年のオクラの収穫数は?? 今年のオクラ栽培は3~4本立ての苗を6か所に植えました。 栽培の途中で寒さとアブラムシの大量発生により何本かは枯れてしまい最終的には18株のオ …

秋ほうれん草の収穫前の最後の間引き

秋ほうれん草の間引き菜の収穫 10月に入り朝晩はかなり冷え込む日も増えました。いつの間にか秋を迎え、その秋も過ぎ去ろうとしています。北海道の秋はホントに短いですねぇ。   今日は9/3に種ま …





2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930