野菜の育て方

青じそ(大葉)の育て方

投稿日:

青じそ(大葉)の育て方|青じその特徴

青じそはシソ科の野菜です

シソ科には青じその他にはミントやバジルがあります。

ローズマリーやレモンバームなどもシソ科に含まれていてハーブに多く見られます。

 

青じそはヒマラヤから中国南部の原産で日本には縄文時代に伝わったとされていて古くから日本で栽培されていた野菜です。

 

青じその葉は大葉と言われていて栄養も豊富に含まれています。

 

ベータカロチンが豊富に含まれていてそのほかにもビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなども含まれています。

 

また、大葉の香りの成分であるペリアルデヒドには抗酸化作用や防腐作用があります。

 

いろんな栄養が豊富に含まれる青じそはぜひ家庭菜園で育ててたくさん大葉を収穫したいですね~。

青じその育て方|畑の準備

青じそは畑でもプランターでも育てることができます。

ウチでは畑が狭いこともあり、毎年プランターで育てることにしていますが、プランターでも十分に大きく育てることができます

 

プランターに購入した培養土を入れて青じそを育てます。

青じそは種でも苗でもどちらからでも育てることができますが、苗を買ってきて育てる方が簡単に育てることができます。

 

種から育てる時はポットに種まきをしてある程度育ててからプランターに植え替えした方が失敗は少ないです。

 

ウチではよく翌年に青じそを育てていた近辺のこぼれ種が発芽することがあり、たまにそういうはぐれ青じそを育てることもあります。

青じそはかなり繁殖力が強いです。

青じその育て方|収穫までの管理

青じそは病気や害虫に強く、とても育てやすい家庭菜園向きの野菜です。

 

害虫被害はたまに葉が喰われてしまうことがありますが、葉が食べられてるのを見つけたときにすぐに害虫を見つけて駆除すれば被害は最小限に防げます。

青じそにはあまり害虫は寄ってこないのでほぼ害虫に悩まされることはないでしょう。

無農薬で十分育てることができます。

 

病気にもなることは少なく、私も今まで育てていた中では1度だけ途中で枯れてしまったことがありますが初めてのプランター栽培で水をやりすぎて根腐れを起こしたのが原因でした。

 

プランター栽培の場合は水のやり方がポイントになってきそうです

苗を植え付け直後は水をしっかり与え、苗がしっかり根付けばあまり水をやりすぎないように青じその様子をみながら水を与える方が失敗は少なそうです。

 

また、青じそは日当たりが強すぎると葉が固くなるので夏場の日差しの強い時期は半日陰で育てる方が美味しい大葉を収穫できます

 

2週間に1度の頻度で株元に10gほど化成肥料を与えてあげれば寒くなるまでたくさんの大葉を収穫できます。

 

ちょっとした時に重宝して使える大葉はぜひ家庭菜園で育ててみたいですね。

青じその育て方のまとめ

科目:シソ科

栽培難易度:かんたん

栽培適温:15~25℃

日当たり:半日陰

水やり:ふつう

 

-野菜の育て方
-

執筆者:

関連記事

パセリの育て方

目次1 パセリの育て方|パセリの特徴2 パセリの育て方|畑の準備3 パセリの育て方|収穫までの管理4 パセリの育て方のまとめ パセリの育て方|パセリの特徴 パセリはセリ科の野菜です。 セリ科の野菜は他 …

プランターで簡単に育てる!青ネギ栽培!

青ネギをプランターで栽培! ネギには青い部分を食べる青ネギ(葉ネギ)と白い部分を食べる長ネギがありますがちょっとしたときに薬味に使え家庭で重宝する青ネギを家庭菜園のプランターで育ててみたいと思います。 …

ピーマンの育て方

目次1 ピーマンの育て方|ピーマンの特徴2 ピーマンの育て方|畑の準備と苗の植え付け3 ピーマンの育て方|収穫までの管理4 ピーマン栽培のまとめ ピーマンの育て方|ピーマンの特徴 ピーマンはナス科の野 …

ニンジンの育て方

目次1 ニンジンの育て方|ニンジンの特徴2 ニンジンの育て方|畑の準備3 ニンジンの育て方|収穫までの管理4 ニンジンの育て方のまとめ ニンジンの育て方|ニンジンの特徴 ニンジンはセリ科の野菜です。 …

小松菜の育て方

目次1 小松菜の育て方|小松菜の特徴2 小松菜の育て方|畑の準備3 小松菜の育て方|収穫までの管理4 小松菜の育て方のまとめ 小松菜の育て方|小松菜の特徴 小松菜はアブラナ科の野菜です。 アブラナ科の …





2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930