家庭菜園マメ知識

2017 家庭菜園 いよいよ本格的にスタート!

投稿日:2017年5月22日 更新日:

家庭菜園のスタート!野菜の苗の植え付け


5/21(日)は野菜の苗の植え付けをしました。

たまたまなのか去年と同じ日の植え付けとなりました。

今年はミニトマト1本、きゅうり2本、ピーマン1本、ナス1本に今回はじめてスイカの栽培に挑戦することにしました。

スイカの苗

 

ミニトマトは今年はアイコではなくCF千果という品種。

いつもはアイコにしてましたが今年は普通に丸いミニトマトを食べたかったので…

きゅうり、なすは去年、初めて育てましたがあまり実が採れませんでした。

去年は天気が悪かったのもあるとは思いますがミニトマト、ピーマンなどに比べ難易度が高く感じました。

とくにきゅうりはうどんこ病にかかり、2苗で10本程度しか採れず、せっかく設置したネットもほとんど活用されませんでした。

今年はこまめに観察し何かコツなどつかんでいければと考えています。

スイカはもう当たって砕けろで、本を見ても難易度は高めなので失敗覚悟で育ててみたいと思います。

 

苗を植え付けた後は十分に水をやり、まだまだ朝は冷えるときがあるので風除けを設置。

畑の約半分が埋まり いよいよスタートといった感じ。

昨年以上の収穫を目指して、美味しい野菜作りのはじまりです。

-家庭菜園マメ知識
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホウレンソウの収穫。。。トウ立ちで花芽が。。。

ほうれん草のトウ立ちの原因は・・・? 4月26日に種まきしたホウレンソウ②回目。6月5日より収穫開始。 栽培日数は40日間で少し遅めの収穫となりました。まだまだ小さい株もあり日数の割には成長が遅かった …

バーク堆肥の土壌改良効果でふわふわの土づくり!

バーク堆肥ってどんな堆肥?バーク堆肥に含まれる成分は…? バーク堆肥とは土壌改良剤のひとつで樹木の皮を発酵させた堆肥です。   バーク堆肥は完全に発酵するのに長い時間がかかるので堆肥化すると …

小松菜を間引きしないで育ててみました!

家庭菜園での間引きの重要性! 家庭菜園で野菜を育てていく中ではいろいろな作業があります。 支柱を立てたり、不織布のトンネルで野菜の苗を覆ってみたり、追肥、芽かき、摘心などなど数え上げればキリがありませ …

キュウリの実が曲がる!奇形果の原因は。。。

きゅうりの奇形果の原因とは・・・ 今年で2年目になるキュウリの栽培。 去年はベト病で葉が枯れてしまい株の成長も途中で止まり、収穫もあまりできませんでした。   今年は去年とは打って変わりとて …

大葉とパセリのプランター栽培!プランターに苗を植え付け後のようす!

大葉とパセリのプランター栽培!植え付けから約1か月 5月7日にプランターに植え付けて始まった2018年の大葉とパセリの栽培。 プランターでの栽培は水やりの加減が難しい。。。 去年は枯らしてしまった大葉 …





2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930