菜園日誌

ネギの種が発芽しない!

投稿日:2021年4月13日 更新日:

種まきから10日たったのにネギの芽が出ない!

2021年4月13

 

今日は曇り空からスタート。

午後には雨が降り出すもようで、ずっと晴れのいいお天気が続いていたので9日ぶりの久々の雨になりそうです。

今日の最高気温は14℃の予報で昨日に比べてマイナス6℃の予報。

昨日は最高気温が20℃になってたんですね!

 

 

ネギ①

 

プランターのネギ第1弾は種まきから48日目。

見た目も元気そうな緑色になりこのまま順調に育ってくれそうです。

もうすぐ種まきから1月半くらいになるので近いうちに液肥を与えようかな。

 

 

ネギ②

 

ネギの第2弾は種まきから26日目。

ずっと室内で育苗中ですが。。。ヒョロヒョロの徒長苗に変貌を遂げました。。。

 

プランターに植え替えてうまく育ってくれるかは分かりませんが近いうちに外プランターに植え替えます。

 

 

ネギ③

 

ネギの第3弾は種まきから10日目。

外のビニール温室で育苗中ですが、いまだに発芽しないです。

土のようすを見てもまったく発芽の気配はありません。

 

第1弾と第2弾のネギは室内での育苗で種まきから5日目で発芽が見られましたが、第3弾の屋外ビニール温室のネギは10日経っても発芽しないので栽培がかなり遅れています。。。

 

今回の育苗で初めて発芽温度がかなり重要だと気づきました。

 

次回から寒い時期の育苗は室内で発芽させてから外に移動という流れで栽培していきたいと思います。

思ったように発芽しないと予定していた栽培期間に遅れが出てくるし、種を再購入して蒔きなおしたりと無駄な種代もかかったりするので『種が発芽しない』という状況はなるべく避けたいですね。

 

ただ室内も置きスペースが少ないのでそこが課題ですね。

 

 

ミニキュウリ

 

こちらのミニキュウリも屋外のビニール温室で育苗中。

種まきから8日経過しましたが、コチラもいまだに発芽しないです。

このまま発芽しない状態が続くなら、種を蒔き直しして初のミニキュウリ栽培に間に合わせたいですが、身近に売っていない種なので早急にネットで手配したいと思います。

 

ミニキュウリ栽培に間に合うのか。。。

せっかく楽しみにしていたミニキュウリの栽培なのでなんとか間に合わせたいっ。

 

イチバンは種が発芽してくれればいいんですけどね~。

 

 

小松菜

 

小松菜は種まきから19日目。

2回の間引きを終えて本葉も1枚ちらほらと見えてきました。

さすが安定感のある小松菜。

今後は害虫に気を付けながら育てたいと思います。

 

 

だんだんと気温も上がってきてそろそろ畑でも野菜を植え付けしていきたいと思います。

暖かくなるにつれて忙しくなってきます!

 

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:

関連記事

大玉スイカの収穫時期を初心者でもカンタンに見極める方法!

スイカの収穫時期の見分け方の目安を考える! 家庭菜園4年目を迎え、今年は初めてのスイカ栽培。 初めてのスイカ栽培は大玉スイカを育てていました。   とりあえず1株に2玉の大玉スイカが結実し順 …

秋ほうれん草の収穫前の最後の間引き

秋ほうれん草の間引き菜の収穫 10月に入り朝晩はかなり冷え込む日も増えました。いつの間にか秋を迎え、その秋も過ぎ去ろうとしています。北海道の秋はホントに短いですねぇ。   今日は9/3に種ま …

2021年の家庭菜園!気象データと栽培記録!

目次1  2021年の家庭菜園まとめ!2 2021年の家庭菜園期間の気象データを振り返る!3 気象データから見る今年の野菜たちの栽培結果!4 2021年の家庭菜園の全体的な結果!  2021年の家庭菜 …

春まきほうれん草の栽培は間引き菜の収穫へ!一部の幼苗は立ち枯病が発生か!?

春まきほうれん草の栽培は29日目で間引き菜の収穫!   2018年5月15日(種まき後16日目) まだまだ双葉のほうれん草。 種まきから16日目をむかえていますが収穫まではまだまだといった感 …

日照不足で試練のオクラ栽培

オクラの花が早く見たい! 今年のオクラは自作の苗と直播きの種からスタートしました。 自作苗はひ弱に育ったため結局2苗だけしか生き残らず、あとは直播きオクラとなりました。 少し育て始めが遅くなったので、 …





2024年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031