菜園日誌

ネギの種が発芽しない!

投稿日:2021年4月13日 更新日:

種まきから10日たったのにネギの芽が出ない!

2021年4月13

 

今日は曇り空からスタート。

午後には雨が降り出すもようで、ずっと晴れのいいお天気が続いていたので9日ぶりの久々の雨になりそうです。

今日の最高気温は14℃の予報で昨日に比べてマイナス6℃の予報。

昨日は最高気温が20℃になってたんですね!

 

 

ネギ①

 

プランターのネギ第1弾は種まきから48日目。

見た目も元気そうな緑色になりこのまま順調に育ってくれそうです。

もうすぐ種まきから1月半くらいになるので近いうちに液肥を与えようかな。

 

 

ネギ②

 

ネギの第2弾は種まきから26日目。

ずっと室内で育苗中ですが。。。ヒョロヒョロの徒長苗に変貌を遂げました。。。

 

プランターに植え替えてうまく育ってくれるかは分かりませんが近いうちに外プランターに植え替えます。

 

 

ネギ③

 

ネギの第3弾は種まきから10日目。

外のビニール温室で育苗中ですが、いまだに発芽しないです。

土のようすを見てもまったく発芽の気配はありません。

 

第1弾と第2弾のネギは室内での育苗で種まきから5日目で発芽が見られましたが、第3弾の屋外ビニール温室のネギは10日経っても発芽しないので栽培がかなり遅れています。。。

 

今回の育苗で初めて発芽温度がかなり重要だと気づきました。

 

次回から寒い時期の育苗は室内で発芽させてから外に移動という流れで栽培していきたいと思います。

思ったように発芽しないと予定していた栽培期間に遅れが出てくるし、種を再購入して蒔きなおしたりと無駄な種代もかかったりするので『種が発芽しない』という状況はなるべく避けたいですね。

 

ただ室内も置きスペースが少ないのでそこが課題ですね。

 

 

ミニキュウリ

 

こちらのミニキュウリも屋外のビニール温室で育苗中。

種まきから8日経過しましたが、コチラもいまだに発芽しないです。

このまま発芽しない状態が続くなら、種を蒔き直しして初のミニキュウリ栽培に間に合わせたいですが、身近に売っていない種なので早急にネットで手配したいと思います。

 

ミニキュウリ栽培に間に合うのか。。。

せっかく楽しみにしていたミニキュウリの栽培なのでなんとか間に合わせたいっ。

 

イチバンは種が発芽してくれればいいんですけどね~。

 

 

小松菜

 

小松菜は種まきから19日目。

2回の間引きを終えて本葉も1枚ちらほらと見えてきました。

さすが安定感のある小松菜。

今後は害虫に気を付けながら育てたいと思います。

 

 

だんだんと気温も上がってきてそろそろ畑でも野菜を植え付けしていきたいと思います。

暖かくなるにつれて忙しくなってきます!

 

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:

関連記事

今年の家庭菜園もアブラムシとの戦いが始まる!

目次1  今年の家庭菜園もアブラムシが発生!1.1 ミニキュウリ1.2 小玉スイカ(マダーボール)1.3 モロッコインゲン1.4 ピーマン1.5 オクラ  今年の家庭菜園もアブラムシが発生! 北海道も …

北海道でのオクラ栽培!期待の収穫数はどれくらい…??

   オクラ栽培は終盤へ。。。今年のオクラの収穫数は?? 今年のオクラ栽培は3~4本立ての苗を6か所に植えました。 栽培の途中で寒さとアブラムシの大量発生により何本かは枯れてしまい最終的には18株のオ …

無農薬で育てる北海道の春ほうれん草栽培!

2020年、無農薬で育てる春ほうれん草の栽培! 2020年の家庭菜園の始まりは小松菜と共にほうれん草を育てることにしました。 北海道の4月、ゴールデンウィーク前はまだまだ寒い日が続きますが不織布トンネ …

害虫マメコガネがインゲンの葉を食害!

 インゲンに群がる害虫マメコガネを駆除! 2021年8月7日   4日連続で30℃以上が続く北海道のまろん地方。 今日も最高気温は32℃の予報で5日連続30℃以上となりそう。 北海道らしくな …

2018年の家庭菜園のスタートは小松菜のプランター栽培から。。。

小松菜のプランター栽培はビニール温室でスタート! 今年 2018年の冬は寒かった。。。 マイナス20℃超えも記録し寒くキビシイ北海道の冬でした。 さらに3月の初めにはそれまでは少なかった雪がどっかりと …





2022年9月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930