菜園日誌

ミニキュウリの収穫が始まる!

投稿日:

 ミニキュウリの収穫が始まる!

2日前の最高気温が15℃だったのに今日の最高気温は31℃の予報。

いきなり真夏になってしまった北海道です。。。

 

6月も後半になり我が家の野菜たちもすくすく育ってきています。

朝から曇っていましたがようやく晴れてきたのでさっそく家庭菜園の様子を見てきました~。

 

モロッコインゲン

モロッコインゲンはどんどんとツルが増えてきました。

1本目のツルはすでにネットの一番上まで到達しました。

まだ花のつぼみの姿はありませんが順調に育っています。

 

ミニキュウリ

家庭菜園の畑では3本のミニキュウリを栽培しています。

 

ミニキュウリはすでに収穫を開始、今年は早い収穫。

今日も3本のミニキュウリが実っていました。

ミニキュウリは実がすぐに収穫のサイズになるので楽しいです。しかも普通のキュウリよりもたくさん実がつくのでうれしいですね。

これまでの収穫数の合計は8本となりました。

昨年は地植えで1株あたり78本の収穫数だったのでその記録を目指して頑張ります。

 

ミニキュウリの育て方【種から育てるミニキュウリ栽培】

 

小玉スイカ(マダーボール)

小玉スイカのマダーボールは4本の子ヅルが4本伸びていてすくすく成長中。

空中栽培を目指してツルがネットの上にむかって伸びてきています。

小玉スイカは昨年が収穫できずに終わったので今年こそは収穫したいですね~。

ようやく温かくなってきたのでこれからの成長に期待したいと思います。

 

ミニトマト(あまぷる)

ミニトマトのあまぷるは2本仕立てで栽培中。

今日は支柱にヒモで固定し、脇芽がまた育っていたので芽かきをしました。

ミニトマトはすぐに脇芽が出てきますね。

ミニトマトのあまぷるは少し実のつきが悪い感じで花は咲いているものの果実がまだ見当たりません。

 

ミニトマト(ジューシーミニ)

ミニトマトのジューシーミニも2本仕立てで栽培中。

こちらはあまぷるよりも大きく育っています。

 

 

ジューシーミニは実のつき具合もよく1段目の花房には果実がついています。

ミニトマトは最近まったく食べていないので早く収穫して食べたいですね~。

 

葉ネギ

室内栽培で育てていた葉ネギを外のプランターに移動して育てていましたが、収穫できるくらいに大きく育ちました。

室内で育てていたため徒長してヒョロヒョロでしたが、屋外で育て始めるとしっかりと自立できるまでに成長しました。

室内でそのまま育てていた葉ネギは結局倒れたままで成長がストップしてしまったので、葉ネギは室内栽培にはあまり向いてないですね。

ピーマン

ピーマンは見た目は元気そうに育っているのですが。。。

ウチの家庭菜園の野菜たちの中で一番アブラムシの被害が深刻です。。。

 

葉の裏を見るとビッシリとアブラムシがついています。。。

いちおうテントウムシの幼虫たちが頑張って退治してくれていますがまだまだテントウムシの数が足りないようです。

 

先日卵からふ化したテントウムシの幼虫たちは少しずつ大きくなって見つけやすくなりました。

たくさんアブラムシを食べて立派なテントウムシになっておくれ~。

 

ピーマンは2つの果実が大きくなってきています。

ピーマンも収穫が早そうで今年は久々の地植え栽培なのでかなりたくさん収穫できそうです。

 

シシトウ

シシトウは順調に育っています。

ピーマンに比べると葉っぱが細い感じ。

はじめはアブラムシはついていなかったシシトウですがピーマンの影響なのか少しずつアブラムシが増殖中で少し心配です。

シシトウも小さな実がついています。

少しずつ野菜の収穫が増えてきそうで食費が少し抑えられそうですね~。

 

ナス

ナスは3本仕立てで栽培中。

まだまだこぢんまりした感じ。

下葉が萎れているのが少し気がかりです。

 

とりあえず萎れている葉は摘葉して様子を見ます。

ナスも脇芽がたくさん出てきていたので脇芽かきを実施しました。

 

オクラ

オクラは先日、苗の植え付けを実施しました。

どうやら無事に根付いてくれたようです。

まだまだ小さいですが無事に大きく育って欲しいです。

オクラは低温に弱いので北海道ではけっこう栽培するのが難しいですが今年も枯らさずに育てたいですね~。

 

午前中に菜園作業をしましたが、すでにけっこうな暑さになってました。

今日最高気温が30℃を越えたら今年初の30℃越えとなりそうです。

-菜園日誌
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

オクラの種は順調に発芽中!

オクラが順調に発芽中!15粒のうち14粒が発芽! 2021年5月31日     今日は5月の最終日。 金曜日から雨の日が続いていましたが、ようやく晴れの青空になりました。 ただ気温 …

2020年のミニトマト栽培の栽培記録

2020年のミニトマト栽培の記録 2020年5月28日 ミニトマトの苗の植え付け   2020年のミニトマト栽培も品種は千果です。 一口サイズで食べやすいので最近はずっと千果を育てています。 …

小松菜を間引きしないで育ててみました!

家庭菜園での間引きの重要性! 家庭菜園で野菜を育てていく中ではいろいろな作業があります。 支柱を立てたり、不織布のトンネルで野菜の苗を覆ってみたり、追肥、芽かき、摘心などなど数え上げればキリがありませ …

発芽には温度が重要!

やはり発芽には温度が大切! 2021年4月9日   今日も朝から晴れのいいお天気。 ただ朝の冷え込みは強くマイナス3℃の朝でした。 菜園畑はようやく土が乾いてきました。 そろそろ耕したいです …

モロッコインゲンの栽培!驚きの収穫数は。。。??

天候不順にも負けずに収穫がつづくモロッコインゲン! 2018年の北海道は家庭菜園泣かせの天候が続いていますが、そんな中でもモロッコインゲンはそんなに悪い影響も受けずに収穫が続いています。   …





2022年12月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031