ほうれん草 菜園日誌

春まきほうれん草の栽培は不織布トンネル栽培ですくすくと成長!

投稿日:2018年5月13日 更新日:

ほうれん草の栽培は不織布のトンネル栽培で順調に生育中!

2018年の春まきほうれん草は4/29に種まきをして、少し遅めのスタートになりました。

霜と害虫から守るため種まき後から 不織布のトンネル栽培 で生育中!

 

昨年はほうれん草の葉に害虫や害虫の卵が見つかったので。。。

害虫はまだ見つけやすいので収穫時に取ればいいんだけど、害虫の卵は気持ち悪いし、葉をよく見ないと見逃して食べてしまう恐れも・・・

今年から葉物野菜は防虫対策をしっかりやっていく決意!

 

不織布の外側にはすでに害虫の姿が。。。

ハモグリバエでしょうか?

 

ハモグリバエ は葉に卵を産み付け、卵から孵化した幼虫がどんどんと葉を食べていきます。

葉に絵を描いたように食害の跡が残るのがハモグリバエの被害の特徴です。

ハモグリバエの食害は葉物野菜には致命的!!

 

なんとか不織布で害虫のハモグリバエの被害が抑えられればいいのですが、これから暖かくなると他にもいろいろな害虫が増えてくるので注意が必要です! 

 

 

2018年5月7日(種まき後8日目)

まだまだ発芽がまだらです。

成長は少し遅めでしょうか。。。

 

 

2018年5月9日(種まき後10日目)

ほうれん草の双葉がだいぶそろってきました。

ここまで来るのに10日かかりました。

 

 

2018年5月11日(種まき後12日目)

ようやくほうれん草の緑の双葉が目立ってきました。

そろそろ間引きの時期かなぁ。

 

 

2018年5月12日(種まき後13日目)

間引き前

ほうれん草の双葉がそろい、混みあってきたので間引きすることにしました。

あまり混みあうとほうれん草は間引きしづらくなるので早めの間引き。

 

ほうれん草は 葉っぱ同士が引っ付いてちぎれやすいんです

ほうれん草は小松菜よりも間引きしづらいですね。

 

間引き後

重なり合った葉がなくなりスッキリ。

今後も葉が重なる前に間引きをこまめにやってみようかな。

 

 

2018年5月13日(種まき後14日目)

とりあえず1回目の間引きも終わり春まきほうれん草の成長はいよいよこれから!

日中の時間も長くなりとう立ちの心配もありますが引き続き注意しながら育てていきます!

つい先日わが家庭菜園、マロンファームにお客様が。。。

キレイな羽を広げたキアゲハ。

ニンジンやパセリに卵を産み付ければキアゲハの幼虫は立派な害虫となるんですが。。。

なんだかきれいな蝶なので許せてしまいます…

 

しかし農家さんにとっては死活問題。

ゆるせてしまうのは家庭菜園ならでは。。。ですね!

いろいろな生き物との出会いも家庭菜園の楽しみでもあります。

 

今年もまた新たな生き物との出会いを期待しながら、家庭菜園を100%楽しんでいきます。

 

 

前回までの記事

>>春まきほうれん草の栽培①

 

つづきの記事

>>春まきほうれんの草栽培③

>>春まきほうれん草の栽培④

 

 

-ほうれん草, 菜園日誌
-, ,

執筆者:

関連記事

オクラ苗 植え付け後のようす。。。

オクラの苗の寒さ対策 6/26日に植え付けたオクラの苗のようす。 北海道でオクラを育てるには苗の寒さ対策が必要です。 寒さと風除けのため自作のビニールカバーをかぶせています。 いまのところ特に変わった …

ミニトマトの葉が巻きあがる原因は。。。

小松菜の種まきのその後。。。 7/2に種まきをした小松菜が発芽しました。 防虫ネットの外側からの撮影なので少し見えづらいとは思いますが、少し小さめのような気がします。 この前のまとまった雨のせいなのか …

土寄せ不要の長ネギ栽培!長ネギのマルチ栽培に挑戦!

初心者でもカンタン!長ネギのマルチ栽培で手間いらず! 本来、長ネギの栽培は栽培期間が長く、その間におこなう 土寄せなどの作業 がタイヘンで初心者が育てるには少しむずかしい野菜です。   わた …

小松菜のプランター栽培、収穫開始!!

小松菜のプランター栽培はいよいよ収穫期を迎える! 小松菜のプランター栽培は4/14日に種まきをして始まりました。 いよいよ後半戦に入ってきました。   2018年5月7日(種まき後23日目) …

プランター栽培の野菜たちの近況!害虫との戦い!

本日はプランターで育てている野菜たちのようすをみていきます。 まずはミズナ。 5/18に種まきしたミズナはぐんぐんと生育し大きくなりました。種まきしてから約1ヶ月、そろそろ食べごろですねぇ!今年はきっ …





2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031