菜園日誌

春まきほうれん草の栽培は不織布トンネル栽培ですくすくと成長!

投稿日:2018年5月13日 更新日:

ほうれん草の栽培は不織布のトンネル栽培で順調に生育中!

2018年の春まきほうれん草は4/29に種まきをして、少し遅めのスタートになりました。

霜と害虫から守るため種まき後から 不織布のトンネル栽培 で生育中!

 

昨年はほうれん草の葉に害虫や害虫の卵が見つかったので。。。

害虫はまだ見つけやすいので収穫時に取ればいいんだけど、害虫の卵は気持ち悪いし、葉をよく見ないと見逃して食べてしまう恐れも・・・

今年から葉物野菜は防虫対策をしっかりやっていく決意!

 

不織布の外側にはすでに害虫の姿が。。。

ハモグリバエでしょうか?

 

ハモグリバエ は葉に卵を産み付け、卵から孵化した幼虫がどんどんと葉を食べていきます。

葉に絵を描いたように食害の跡が残るのがハモグリバエの被害の特徴です。

ハモグリバエの食害は葉物野菜には致命的!!

 

なんとか不織布で害虫のハモグリバエの被害が抑えられればいいのですが、これから暖かくなると他にもいろいろな害虫が増えてくるので注意が必要です! 

 

 

2018年5月7日(種まき後8日目)

まだまだ発芽がまだらです。

成長は少し遅めでしょうか。。。

 

 

2018年5月9日(種まき後10日目)

ほうれん草の双葉がだいぶそろってきました。

ここまで来るのに10日かかりました。

 

 

2018年5月11日(種まき後12日目)

ようやくほうれん草の緑の双葉が目立ってきました。

そろそろ間引きの時期かなぁ。

 

 

2018年5月12日(種まき後13日目)

間引き前

ほうれん草の双葉がそろい、混みあってきたので間引きすることにしました。

あまり混みあうとほうれん草は間引きしづらくなるので早めの間引き。

 

ほうれん草は 葉っぱ同士が引っ付いてちぎれやすいんです

ほうれん草は小松菜よりも間引きしづらいですね。

 

間引き後

重なり合った葉がなくなりスッキリ。

今後も葉が重なる前に間引きをこまめにやってみようかな。

 

 

2018年5月13日(種まき後14日目)

とりあえず1回目の間引きも終わり春まきほうれん草の成長はいよいよこれから!

日中の時間も長くなりとう立ちの心配もありますが引き続き注意しながら育てていきます!

つい先日わが家庭菜園、マロンファームにお客様が。。。

キレイな羽を広げたキアゲハ。

ニンジンやパセリに卵を産み付ければキアゲハの幼虫は立派な害虫となるんですが。。。

なんだかきれいな蝶なので許せてしまいます…

 

しかし農家さんにとっては死活問題。

ゆるせてしまうのは家庭菜園ならでは。。。ですね!

いろいろな生き物との出会いも家庭菜園の楽しみでもあります。

 

今年もまた新たな生き物との出会いを期待しながら、家庭菜園を100%楽しんでいきます。

 

 

前回までの記事

>>春まきほうれん草の栽培①

 

つづきの記事

>>春まきほうれんの草栽培③

>>春まきほうれん草の栽培④

 

 

-菜園日誌
-, ,

執筆者:

関連記事

プランター栽培のミニキュウリに忍び寄る害虫!

元気そうに見えたプランター栽培のミニキュウリに潜む害虫! 2021年6月29日     今日は朝から曇り空。 昨日までの暑さからは解放されて涼しい感じの1日になりました。 北海道の …

無農薬での害虫対策はむずかしい。。。万能葉ネギの収穫!

不織布と防虫ネットで防虫対策! 万能葉ネギの収穫まで! 2018年5月5日に播種して始まった万能葉ネギのプランター栽培。   昨年は害虫のネギコガにやられて収穫できませんでした。 今年からは …

冬の間にできる家庭菜園の準備作業。。。春に向けて菜園計画を立てる

連作障害にならないように2018年の菜園計画を考える 冬のあいだ、北海道では畑は雪に埋もれて外での家庭菜園の作業は何もできません。 外の作業ができない冬の間に今年栽培する野菜の作付けの計画を立てておき …

はじめてのスイカ栽培で初の収穫!

積算温度からスイカの収穫時期を考える! いよいよ待ちに待った。。。今日はスイカの収穫です! あいにくのお天気、先ほどまで雨が降っていましたが今は曇り空。 5/21日に苗の植え付けをしてから、栽培日数は …

きゅうりの栽培は天候不順の影響で不作へ!

2018年のきゅうり栽培は天候不順とのたたかい! 今年のきゅうり栽培は5/16に苗の植え付けを実施し1番花も無事に咲き順調に育っていました。   しかし6月の中旬から北海道には珍しい梅雨のよ …





2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031