菜園日誌

小松菜2回目の栽培は害虫対策が大成功!

投稿日:2017年6月25日 更新日:

虫のいない小松菜の収穫

今日は朝から曇りがちの1日で夕方からは雨でした。

明日からは当分晴れの天気予報なのでとりあえずスッキリしない天気は今日までで終わり…だとうれしいが。。。

これからは家庭菜園の野菜たちも一気に成長の季節です!!

 

5月30日に種まきした2回目の小松菜が約25日を過ぎ 収穫の時期を迎えました。

1回目に種まきした小松菜の栽培期間は36日(4/27~6/1)でしたが気温の違いのせいか今の時期だと生育が早いですね!

 

不織布が中から押されてパンパンです。

今回は虫対策で不織布を種まき直後からかぶせていました。

前回の小松菜はいろんな害虫にやられまくりだったので…

 

関連

>>小松菜によくつく害虫と害虫対策

>>小松菜を間引きしないで育ててみました!

 

不織布をあけてみると。。。

こんなに大きくなっていました!!

さっそく収穫です!!

1回目に栽培したときに比べ、今回はあきらかに虫食いが少ないです!!

不織布カバーの成果がでました!!

おかげで葉の裏にも虫の卵がなく安心して食べることができました!

葉物野菜には不織布カバーは必須ですね!

つぎはラディッシュのようす。。。

5/30に種まきしたラディッシュが約25日を迎えだいぶ育っているもようです。

実の赤い部分が大きく膨らんできています。

そろそろ収穫も近いですね!

 

つぎはきゅうりのようす。。。

きゅうりは次から次に花を咲かせています。黄色い花でとてもキレイです!

ネットにもツルが絡みついて成長しています。

いまのところ きゅうりは病害もなく順調に生育しています。

去年より順調ですねぇ。

だいぶ実も大きく育ってきました。きゅうりは実が大きくなるのが早いのであと2~3日で収穫できそうです!

長さが20センチ、太さが3センチくらいになったら食べごろですね!

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミニトマトの葉が巻きあがる原因は。。。

小松菜の種まきのその後。。。 7/2に種まきをした小松菜が発芽しました。 防虫ネットの外側からの撮影なので少し見えづらいとは思いますが、少し小さめのような気がします。 この前のまとまった雨のせいなのか …

春まき ほうれん草の栽培 2018。。。種まきから発芽まで。

例年より遅めの春まきほうれん草の種まき。とう立ちが心配! 昨年の春まきほうれん草は4/14と4/26の2回種まきをし栽培を開始しましたが、今年2018年は3月の始めに降った大雪の影響で雪解けが遅れ、春 …

2018年のミニトマトの栽培、1株での収穫数は??

家庭菜園で収穫できるミニトマト1株の収穫数は?? 2018年、今年のミニトマト栽培はシュガープラムという品種を育てていました。 わりと苗の値段は高めでしたが、収穫した実を食べてみると実に甘くておいしい …

小松菜の栽培は中盤へ!間引き菜を収穫!

小松菜の栽培は2回目の間引き!間引き菜を収穫! 北海道もだいぶ温かい日も多くなり野菜たちの生育もスピードアップしてきました。 プランター栽培の小松菜に比べると、畑作の小松菜の成長は早いです! &nbs …

ピーマンにアリ発見。。。アブラムシ発生か?

家庭菜園の大敵。。。アリが来ると現れる害虫とは。。。? 5月21日に定植し24日目を迎えたピーマン。 気温がなかなか上がってこないので寒さによわいピーマンは成長が遅くなっています。 いつもなら花が咲い …





2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031