菜園日誌

小松菜2回目の栽培は害虫対策が大成功!

投稿日:2017年6月25日 更新日:

虫のいない小松菜を収穫!

今日は朝から曇りがちの1日で夕方からは雨でした。

明日からは当分晴れの天気予報なのでとりあえずスッキリしない天気は今日までで終わり…だとうれしいが。。。

これからは家庭菜園の野菜たちも一気に成長の季節です!!

 

5月30日に種まきした2回目の小松菜が約25日を過ぎ 収穫の時期を迎えました。

 

1回目に種まきした小松菜の栽培期間は36日(4/27~6/1)でしたが気温の違いのせいか今の時期だと生育が早いですね!

 

不織布が中から押されてパンパンです。

 

前回の小松菜はいろんな害虫にやられまくりだったので…

今回は虫対策で不織布を種まき直後からかぶせていました

 

 

さっそく不織布をあけてみると。。。

こんなに大きくなっていました!!

さっそく収穫です!!

1回目に小松菜を栽培したときに比べ、今回はあきらかに虫食いの小松菜が少ないです!!

 

不織布カバーのおかげで虫対策が成功しました!

 

前回に小松菜を育てたときには収穫した小松菜の葉の裏に虫の卵がついていたりしましたが。。。

今回は葉の裏にも虫の卵がなく安心して食べることができました!

 

葉物野菜には不織布カバーは必須ですね!

 

ただ、これから夏を迎え気温が上がってくると不織布カバーだとトンネル内部が熱くなりすぎるのでこれからの時期の虫対策は不織布カバーよりも防虫ネットの方が良さそうです

 

 

関連

>>小松菜によくつく害虫と害虫対策

>>小松菜を間引きしないで育ててみました!

 

 

つぎはラディッシュのようす。。。

5/30に種まきしたラディッシュが約25日を迎えだいぶ育っているもようです。

実の赤い部分が大きく膨らんできています。

そろそろ収穫も近いですね!

 

つぎはきゅうりのようす。。。

きゅうりは次から次に花を咲かせています。黄色い花でとてもキレイです!

ネットにもツルが絡みついて成長しています。

いまのところ きゅうりは病害もなく順調に生育しています。

去年より順調ですねぇ。

だいぶ実も大きく育ってきました。きゅうりは実が大きくなるのが早いのであと2~3日で収穫できそうです!

長さが20センチ、太さが3センチくらいになったら食べごろですね!

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

黒いアブラムシとアリの脅威がキュウリに迫る!

共生関係のアリと黒アブラムシが葉の裏で密な関係! 2021年7月3日   今日も朝から曇り空のお天気。 ただ昨日よりも日差しが入ってくることもあり、昨日よりも熱い感じです!   & …

2021年オクラ栽培のまとめ

 2021年オクラ栽培の結果! 2021年9月20日     2021年のオクラ栽培は苗をポットで育ててからその苗を畑に定植して育てました。 オクラ栽培はうまくいかないことが多かっ …

大玉スイカの作り方!2018年スイカの栽培スタート!

大玉スイカの作り方!今年は『縞王』を育てます! 家庭菜園でのスイカづくり。 昨年は初めてスイカの栽培に挑戦! 見事に2玉のスイカを作ることが出来ました。 初めてにしては満足な出来でした。   …

秋のホウレンソウ栽培と害虫被害

秋のホウレンソウ栽培はナメクジに注意! 秋のホウレンソウ栽培は8/15に種まきをして育てていました。 栽培期間は8/15~9/27までの44日間となりました。 防虫ネットを掛けての栽培で見た目には立派 …

2020年のミニトマト栽培の栽培記録

2020年のミニトマト栽培の記録 2020年5月28日 ミニトマトの苗の植え付け   2020年のミニトマト栽培も品種は千果です。 一口サイズで食べやすいので最近はずっと千果を育てています。 …





2023年2月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728