菜園日誌

キュウリとナスの芽かきの仕方

投稿日:2017年6月12日 更新日:

きゅうりの苗も5月21日に植え付けてから約3週間。

だいぶ大きくなってきたのであんどんのビニールを外して支柱を立てネットを張りました。

ウチの畑は手狭なので直立式で支柱を立て、ネットを張りました。

直立式は風に弱いのでしっかり支柱を打ち込んで設置します。

去年は北海道にも台風が数個きたけれど強風で倒れることはなかったので今年も大丈夫でしょう!

ネットは100均で買ってきた180×180のサイズのもの。

ネットもしっかり支柱に結び付けて完成!

 

次はわき芽の芽かき。

きゅうりは5節までのわき芽(子づる、雌花)はすべて摘み取ります。

そうしないと株が大きく育たなくなるので収穫も少なくなります。

きゅうり 芽かき前

きゅうり 芽かき後

 

こんなにスッキリしました!!風とおしもよくなるので病気の予防にもなります。

きゅうりは病気になることが多いので注意が必要です。去年はうどんこ病が発生し、株が大きく育ちませんでした。

効果があるのかは分かりませんがウチでは週に1回程度お酢を水で薄めたものを葉と株の土の部分にスプレーしています。

去年の今時期はすでに葉が白くなるうどんこ病が発生していたので少しは効果があると思います。

次はナスのわき芽の芽かき。

こちらは気温が低いせいなのか成長が遅いです。

ナス 芽かき前

ナス 芽かき後

ナスは一番花の1つ上のわき芽と1つ下のわき芽以外はすべて芽かきし、3本仕立てで育てるのが基本です。

中には4本仕立てなどもあるようですが。。。まだまだ初心者(ナスは去年に続いて2年目の挑戦)の私は今年も3本仕立てで育てます。

花はまだ咲いていません、今日の朝の気温が7℃でまだまだ朝は冷えています。これからの気温上昇を期待します。

ナスは寒さにあまり強くないので こちらはまだあんどんビニールカバーをつけたまま。

今週は天気は良さそうなので順調に生育してほしいですね!

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超おてがる!二十日大根のプランター栽培!

はつか大根とラディッシュってどう違う?はつか大根の栽培記録! はつか大根はプランターで育てられる、初心者でも簡単に栽培することができる野菜です。 別名ラディッシュともいう二十日大根はアブラナ科の野菜で …

2018年の家庭菜園のスタートは小松菜のプランター栽培から。。。

小松菜のプランター栽培はビニール温室でスタート! 今年 2018年の冬は寒かった。。。 マイナス20℃超えも記録し寒くキビシイ北海道の冬でした。 さらに3月の初めにはそれまでは少なかった雪がどっかりと …

ホウレンソウの収穫。。。トウ立ちで花芽が。。。

ほうれん草のトウ立ちの原因は・・・? 4月26日に種まきしたホウレンソウ②回目。6月5日より収穫開始。 栽培日数は40日間で少し遅めの収穫となりました。まだまだ小さい株もあり日数の割には成長が遅かった …

はじめてのスイカの育て方~人工受粉、その後~

ようやくスイカの人工受粉に成功! 今年 はじめてのスイカ栽培! 花が咲き始めてからは雌花が咲くたびに人工受粉をしています。 7/14に人工受粉した雌花ですが、少しずつ実が膨らんできたかな。。。と思いき …

冬の間にできる家庭菜園の準備作業。。。春に向けて菜園計画を立てる

連作障害にならないように2018年の菜園計画を考える 冬のあいだ、北海道では畑は雪に埋もれて外での家庭菜園の作業は何もできません。 外の作業ができない冬の間に今年栽培する野菜の作付けの計画を立てておき …





2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30