菜園日誌

キュウリとナスの芽かきの仕方

投稿日:2017年6月12日 更新日:

きゅうりの苗も5月21日に植え付けてから約3週間。

だいぶ大きくなってきたのであんどんのビニールを外して支柱を立てネットを張りました。

ウチの畑は手狭なので直立式で支柱を立て、ネットを張りました。

直立式は風に弱いのでしっかり支柱を打ち込んで設置します。

去年は北海道にも台風が数個きたけれど強風で倒れることはなかったので今年も大丈夫でしょう!

ネットは100均で買ってきた180×180のサイズのもの。

ネットもしっかり支柱に結び付けて完成!

 

次はわき芽の芽かき。

きゅうりは5節までのわき芽(子づる、雌花)はすべて摘み取ります。

そうしないと株が大きく育たなくなるので収穫も少なくなります。

きゅうり 芽かき前

きゅうり 芽かき後

 

こんなにスッキリしました!!風とおしもよくなるので病気の予防にもなります。

きゅうりは病気になることが多いので注意が必要です。去年はうどんこ病が発生し、株が大きく育ちませんでした。

効果があるのかは分かりませんがウチでは週に1回程度お酢を水で薄めたものを葉と株の土の部分にスプレーしています。

去年の今時期はすでに葉が白くなるうどんこ病が発生していたので少しは効果があると思います。

次はナスのわき芽の芽かき。

こちらは気温が低いせいなのか成長が遅いです。

ナス 芽かき前

ナス 芽かき後

ナスは一番花の1つ上のわき芽と1つ下のわき芽以外はすべて芽かきし、3本仕立てで育てるのが基本です。

中には4本仕立てなどもあるようですが。。。まだまだ初心者(ナスは去年に続いて2年目の挑戦)の私は今年も3本仕立てで育てます。

花はまだ咲いていません、今日の朝の気温が7℃でまだまだ朝は冷えています。これからの気温上昇を期待します。

ナスは寒さにあまり強くないので こちらはまだあんどんビニールカバーをつけたまま。

今週は天気は良さそうなので順調に生育してほしいですね!

-菜園日誌
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小松菜栽培は早めの間引きで作業性アップ!栽培は順調と思いきや…小さな害虫があらわる!

小松菜の畑作栽培!プランター栽培での経験を生かして早めの間引き! 4月22日に種まきをした小松菜の畑での栽培のようすは。。。   2018年4月24日(種まき後 2日目) まだ芽が出る気配な …

スイカの育て方|雨のあとのスイカの人工授粉!着果なるか。。。!?

スイカの人工授粉は成功するか?スイカの人工授粉の仕方! 2018年の大玉スイカの栽培は順調。 昨年は前半でアブラムシが大量発生し枯れかけてしまいましたが今年はアブラムシの発生もなくツルが伸びています。 …

プランター栽培の野菜たちの近況!害虫との戦い!

本日はプランターで育てている野菜たちのようすをみていきます。 まずはミズナ。 5/18に種まきしたミズナはぐんぐんと生育し大きくなりました。種まきしてから約1ヶ月、そろそろ食べごろですねぇ!今年はきっ …

小松菜の栽培 はじまる!2018年の畑での第1作は収穫までの時期が短い小松菜栽培!

2018年の家庭菜園の畑の第1作は小松菜栽培に。。。 今年は雪解けが遅く畑での野菜作りが例年より1週間遅れてしまいました。   毎年、畑での野菜作りの第1号はほうれん草からスタートしていまし …

コマツナ 種まき後5日目 

キングホウレンソウのぜんめつ跡地にコマツナを 4月27日に種を撒きました。 今日で5日目! 芽が出そろいました!! さすがコマツナ。 ホウレンソウよりも芽が出るのが早いっ!





2020年1月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031