オクラ ニンジン 小松菜 菜園日誌

夏 ニンジンの種まき

投稿日:2017年7月4日 更新日:

ニンジンの種まきは覆土を薄めに!

7/2に小松菜の収穫が終わった跡地にニンジンの種まきをしました。

ニンジンの種子は好光性種子で光がないと発芽しづらいので覆土は薄めにかけました。

 

ニンジンの種子は乾燥にも弱いので発芽までは乾燥にも注意です!

 

畝づくりも ニンジンは根菜なので土の硬さを少しでも柔らかくするのに堆肥を多めにしてしっかり耕しました。

去年は若干小さめのニンジンが多かったので今年こそ立派なニンジンを収穫したいものです!

 

その手前の畝にはもう一作、小松菜を種まきしてみました。

夏のこの時期に種まきしたことはありませんが、小松菜は寒さにも暑さにも強い野菜なので大丈夫でしょう!

栽培期間も短いので葉物野菜として家庭菜園では重宝します。

今回は防虫ネットで害虫対策済みです!

 

オクラ苗の近況

2ヶ所のみ なんとか葉が残っています。

他の場所はほとんど枯れてしまったのでもう一度種まきをしました。

なんとか収穫にこぎつけたいところですが、間に合うかなぁ~。。。

 

今週末も30℃越えで暑くなるという予報。

家庭菜園の野菜たちのいっそうの成長が期待でき、楽しみですね!

-オクラ, ニンジン, 小松菜, 菜園日誌
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春まきほうれん草の栽培は間引き菜の収穫へ!一部の幼苗は立ち枯病が発生か!?

春まきほうれん草の栽培は29日目で間引き菜の収穫!   2018年5月15日(種まき後16日目) まだまだ双葉のほうれん草。 種まきから16日目をむかえていますが収穫まではまだまだといった感 …

スイカの育て方|雨のあとのスイカの人工授粉!着果なるか。。。!?

スイカの人工授粉は成功するか?スイカの人工授粉の仕方! 2018年の大玉スイカの栽培は順調。 昨年は前半でアブラムシが大量発生し枯れかけてしまいましたが今年はアブラムシの発生もなくツルが伸びています。 …

春まきほうれん草の栽培は不織布トンネル栽培ですくすくと成長!

ほうれん草の栽培は不織布のトンネル栽培で順調に生育中! 2018年の春まきほうれん草は4/29に種まきをして、少し遅めのスタートになりました。 霜と害虫から守るため種まき後から 不織布のトンネル栽培 …

ツルなしモロッコインゲンを育ててツルありとの違いを考える!

 今年は ”ツルなし” モロッコインゲンの栽培 いままではモロッコインゲンといえば ”ツルあり” のモロッコインゲンを毎年育てていましたが、今年は初めて ”ツルなし” のモロッコインゲンの栽培に挑戦す …

ひまわりで土作り!ひまわりの緑肥効果!

緑肥にひまわりを育てよう!家庭菜園の土作り! 北海道の寒い冬がようやく終わり、春になり畑の土おこしをしていると。。。 どこかでみたような双葉を発見。   この双葉は見覚えあるなぁ。 少し考え …





2020年9月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930