小松菜 菜園日誌

小松菜の畑栽培は32日の日数で収穫終了!大株の小松菜がどっさり!

投稿日:

栽培期間32日の日数で立派な大株の小松菜が収穫できました!

2018年の小松菜の畑栽培は4月22日からはじまり順調に大きく育ってきました。

間引き菜を収穫しながら栽培日数は30日になりました。

 

2018年5月22日(種まき後30日目)

収穫前

 

収穫後

 

収穫量

今回は栽培していた小松菜の約半分を収穫しました。

栽培日数30日で十分な大きさの小松菜に成長しました。

北海道のこの時期(4/22~)でも栽培日数30日で十分な大きさの大株の小松菜になりますね!

今年は予定よりも少し遅めの栽培開始となりましたが雪解けが早ければもう少し早く栽培開始したいですね!

 

 

2018年5月24日(種まき後32日目)

2日前の収穫した小松菜はもう食べつくしたので。。。収穫します。

本日で全収穫し次に植えつけるオクラの準備に入っていきます。

種まき当初からずっと不織布(昨年使用していた中古)をしていたので害虫に大きく被害を受けることなく収穫まで迎えることができました。

 

昨年は害虫の幼虫や卵など。。。たくさんの虫の被害をうけたので今年は大成功といってもいいでしょう!

>>昨年、小松菜についた害虫たち。。。

 

小松菜の栽培に関しては家庭菜園を始めた当初より、かなり慣れてきた感じがします。

 

栽培日数32日でこんな大きさまで成長しました!

害虫による被害もかなり少なく満足の出来です。

2018年小松菜の畑栽培の期間は 4月22日から5月24日の32日間で栽培終了 です。

 

大きな小松菜をどっさりと収穫!

これで小松菜の畑栽培は終了です。

 

小松菜を栽培していた畑の畝は次はオクラを植え付けの予定です!

小松菜の後作で植え付け予定のオクラの苗も順調に生育中です。

 

小松菜の畑栽培の前回までの記事

>>小松菜の畑栽培① 2018年の畑での第1作は収穫までの時期が短い小松菜栽培!

>>小松菜の畑栽培② 早めの間引きで作業性アップ!栽培は順調と思いきや…小さな害虫があらわる!

>>小松菜の畑栽培③ 間引き菜の収穫!

 

-小松菜, 菜園日誌
-,

執筆者:

関連記事

からし菜栽培は収穫期!害虫対策で購入した100均の不織布は使えるか。。。!?

からし菜栽培は順調に収穫開始!不織布カバーでハモグリバエの被害なし! 今年のからし菜は種まき時から不織布のカバーで防虫対策。 昨年はハモグリバエにやられてあまり収穫できなかったので今年は始めから気合が …

ミニトマトの芽かき苗から根が伸びた!フェルトプランターで育てよう!

はじめてのフェルトプランター栽培 今日は朝から晴れて気持ちの良い朝となりました。 最高気温は22℃。 先日 ミニトマトを芽かきした時に置いていた芽かき苗にミズゴケを巻いて置いていました。 見かけはまっ …

きゅうりの収穫、第1号。いよいよ家庭菜園の楽しみが始まった!!

キュウリの収穫開始! 昨日はことし初めてキュウリが採れました。キュウリの収穫、第1号です! 順調に育ち 長さ20センチ、太さ3センチになったところで収穫。苗の植え付けから37日目。 2本目はまだまだ時 …

秋のホウレンソウ栽培と害虫被害

秋のホウレンソウ栽培はナメクジに注意! 秋のホウレンソウ栽培は8/15に種まきをして育てていました。 栽培期間は8/15~9/27までの44日間となりました。 防虫ネットを掛けての栽培で見た目には立派 …

ツルなしモロッコインゲンを育ててツルありとの違いを考える!

 今年は ”ツルなし” モロッコインゲンの栽培 いままではモロッコインゲンといえば ”ツルあり” のモロッコインゲンを毎年育てていましたが、今年は初めて ”ツルなし” のモロッコインゲンの栽培に挑戦す …





2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829